FC2ブログ

Welcome to BABE HOUSE KENNEL blog

634papa

634papa

NEC_0402.jpg


昨日は、犬の相性についての私なりの考え方を書かせていただきました。


あくまでも私の考え方です。

その点どうぞご容赦ください。


今日は、多頭(複数)飼育の飼い主側の大変さについて、

これも我が家の場合であり、

私なりの考え方を書かせていただきますね。


我が家がむっちゃん1匹からこっちゃんを迎えた時は、

やっぱり私にも不安はありました。


でも今3dachsになっているということが

何よりその答えかと思います。


まず、大変になった点ですが、

ワクチンなど予防関係の負担はその頭数だけ増えます。

これはなかなか大きいです(笑)


それから、ペットシーツの消費量が増え、

それなりに頻繁な取り換えが必要になって来た事です。


今むっちゃんのウ○チを片付けたと思ったら、

片付けたその横でこっちゃん、あおちゃんが・・・、

なんていうことは日常茶飯事です(笑)


それから・・、フードの量は確実に3倍です。

ただこれはある程度大きな袋で買えば、結構割安で買えるので

経済的な負担は3倍にはならないですので助かってます。


それから、1頭が吠えると続いて吠えるのでなかなかうるさいです。

(これはしつけの問題ですが・・・(笑))


さらに、トリミングなどの費用の問題、

我が家ではうちでできることは出来るだけやるようにしています。

爪切り、足回りやお尻周りのカット、

シャンプーなどは家族で協力して我が家で済ませるようにしています。



大変な点で思い浮かぶのはこういった感じです。


結構長くなってしまったので、

次回は大変になった分、複数にしてよかったことシリーズを書きますね。



ではまた。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

634papa's dachs life diaryは
2つのブログランキングに参加しています。

応援ポチっとしていただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いします!
           
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ  

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 1

There are no comments yet.
paonsha  

うんうん、と読ませて頂きました。
一頭ずつ確実に必要なのはワクチンなどの医療費ですよね。
トイレシートなどは2〜3回させたりも出来るでしょうが、綺麗好きな子だと汚れてたらしたくないって場合もありますし。
うちは夫婦のみで、旦那が出張のことが多いからなかなか多頭は難しいです。
憧れてはいても確実にわたし一人の負担が増えるので(>_<)

2013/07/03 (Wed) 18:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply